1歳児とグアム旅行!飛行機対策。長時間のフライトでも準備万端なら乗り切れる!

こんにちは。ナオトです。

12月に家族でグアム旅行に行きました。

息子1歳9カ月を連れての旅行のため、特に飛行機・電車・バスなどの公共機関の移動が心配でしたが何とか無事に移動することができました。

1歳児の長時間フライト対策

前回のハワイ旅行同様の対策で何とか乗り切りました。
ハワイと違って飛行時間は3時間ちょっとと短いですが、こちらの対策は有効的でした。

対策詳細はこちら↓

1歳児とハワイ旅行!赤ちゃんもツライ長時間フライト対策

2016.05.19

ハプニングが起きても対策がしっかりしていれば大丈夫

しかしちょっとしたハプニングもありました。帰りの飛行機が、燃料の問題で1時間も出発が遅れたのです。

しかも、座席についてシートベルトも締めてあとは飛ぶだけ!という状態で待たされたので歩き回ることも出来ず、辛かったです。

しかし、「お菓子」「おもちゃ」「動画」「シールブック」が間をも持たせてくれました。特に今回「おもちゃ」は色々と用意をしていったこともあり、飽きても次々出して乗り切りました。また1歳~2歳くらいだとシールブックが時間を稼ぐのによいです。音も出ないですし。あとはお菓子の袋をわざとゆっくり開けたりしてスローモーション(笑)

そんなこんなで、席に座ったまま、息子も比較的静かに過ごすことが出来ました。そして離陸と同時に眠りました。

ユナイテッド航空を利用するなら・・・

今回、利用した航空会社はユナイテッド航空です。

事前の調べで、グアム行きはバシネットが利用出来ないことが分かっていました。息子はずっと膝上です。寝ている時は、僕と妻の膝の上に横に寝かせました。

抱っこ紐を持参していましたが機内では結局利用しませんでした。ちなみに「アメリカの航空会社では離着陸時は抱っこ紐の利用が禁止されている」旨機内アナウンスが流れていました。

息子が寝ている間は、持参したiPadで映画を観ました。

今回搭乗した飛行機は座席にモニターが付いていないタイプでした。しかし事前にユナイテッド航空のアプリをダウンロードしておくと、自分の端末で機内エンターテイメントが利用出来ます。無料ですしアカウント登録なども必要ありませんでした。

ユナイテッド航空を航空を利用する方は、乗る飛行機のエンターテイメントシステムを調べておくと良いと思います。子供向けの番組もあり、息子の好きなディズニー映画も何本かありました。イヤホンも忘れずに持参しましょう。

小さなお子さんのいる方で初めて飛行機に乗られる方の参考になればと思います。

空港までスーツケース2個を往復無料配送してもらった話

1歳児を連れてのグアム旅行、手荷物宅配が本当に便利でした!

2016.12.25
上の記事にまとめて書きましたが、我が家では今回、空港までスーツケース2個を往復分、無料配送してもらいました。

これは、アメリカン・エクスプレスのゴールドカード(初年度年会費無料)の手荷物宅配サービスの一つです。

【アメリカン・エキスプレス(R)・ゴールド・カード】<初年度年会費無料>

もし海外旅行に行く予定があるとか、海外旅行に頻繁に行く人なら1枚持っておくといいかもしれません。とりあえず加入して使い勝手を確かめて見るのもよいですね。初年度は会費も掛かりませんからありがたかったです。参考までに。

んじゃ、またね!

オススメの旅行予約サイト

楽天トラベルは、海外旅行も探せるし予約もできますよ。

関連記事

1歳児とグアム旅行!レオパレスリゾート グアムに宿泊

2016.12.27

1歳児とグアム旅行!食事編。トニーローマでスペアリブ!

2016.12.28
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして、himaguriと申します。
    検索から来ました。

    ブログ拝見いたしました。私も今1歳の娘がおり、そろそろ旅行も計画していきたいと考えていたので、とても参考になります!

    また男性の育児休業取得に関心があり、実際に取得されての体験談も記事にされているようですので、非常に勉強になります。

    有益な情報を記事にしていただき、感謝しています。
    有難うございました。また遊びに来ます。

  • himaguriさん

    はじめまして!
    ご訪問&コメントまでしていただきありがとうございます。

    ちょうど同じ年頃のお子さんがいらっしゃるのですね。旅行いいですね!ぜひ楽しんで行ってきてください。お子さんは記憶にはあまり残らないかもしれませんが、新たに経験することが増えますのでオススメです。

    「男性の育休」に関しての記事もお役に立てるものかわかりませんが、参考になればと思います。
    またのご訪問をお待ちしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら