ケーブルからのストレス解放! 完全ワイヤレスイヤホンONKYO「W800BT」

こんにちは。ナオトです。

iPhone7がイヤホンジャックを廃止して以降、ワイヤレスイヤホンへの注目が高まっていますが、最近ナオトも「完全ワイヤレスイヤホン」を購入しました。

それがONKYOの完全ワイヤレスイヤホン「W800BT」です。

ケーブルのストレスから解放!とってもオススメです!

ONKYO「W800BT」の個人評価

一言で言うと、大変満足できるイヤホンです。ケーブルから解放されてケーブルの絡みや、着衣との摩擦によるストレスがゼロになりました。

今世の中に出ているワイヤレスイヤホンは、実はワイヤレスではありません。

右耳と左耳に入れるイヤホン本体はケーブルで繋がれているでしょう?

その点、ONKYO「W800BT」はまさに完全なるワイヤレス。
ケーブルを意識しないことがこれほどストレスなく快適に利用できるものかと驚きました。

僕は「W800BT」とiPhoneをBluetooth(無線)で繋ぎ、通勤電車の中で音楽を聞いています。

音質

ワイヤレスなのにピュアで精度の高い音楽再生ができます。

迫力の低音、クリアな高域を自然に再現しています。さすがONKYO。不満はありません。

バッテリーの持ち

41eqpwbccel-_sy450_-min
1回の充電で約3時間再生と短いですが、収納ケースがUSB充電器を兼ね備えています。フル充電時ならイヤホンへ5回分充電可能(1回の充電で約3時間再生)。

僕は通勤で往復2時間程度音楽再生するのですが、バッテリーを心配する前に日々収納(USB充電器)するので問題無し。

他にもあるある!完全ワイヤレスイヤホン

冒頭で触れた通り、iPhone7販売以降、ワイヤレスイヤホンに注目が集まっており、実際に販売されている商品の数もだいぶ増えてきています。

もしワイヤレスイヤホンの購入を検討している方は、以下の商品も候補に入れてみてはいかがでしょうか。

んじゃまたね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら