子連れに嬉しい!東京都江戸川区の地下鉄博物館。

こんにちは。ナオトです。

今日は、地下鉄博物館に行ってきました。行って良かったです!とてもオススメ。

地下鉄博物館は、東京都江戸川区の東京メトロ東西線葛西駅の高架下にある、地下鉄を専門に扱った博物館です。葛西駅を降りて目の前にあります。

公益財団法人メトロ文化財団が運営していて、愛称は「ちかはく」というらしい。

miniimg_4397-min

息子は電車が好きなので出かけましたが、行く前はそれほど期待していませんでした。あまり話を聞くこともないし、電車マニアが行くようなイメージを持っていました。

しかし、行ってみたら意外と楽しく、数十年前の地下鉄の実物や模型もたくさん。シミュレーターで、電車を運転することもできます。会場も広かったです。

miniimg_4432-min miniimg_4436-min

息子は電車よりは、博物館内の通路に線路の絵が書いてあるところを歩くのが好きみたいで、だいぶはしゃいで歩いていました。

日曜日に行きましたが、子連れが大半。
大人は210円で入ることができます。子供は確か4歳以降がお金かかった気がする。めちゃ安いです。

そして出口で再入場したい旨伝えたら、再入場できました。お昼ご飯買いに行って休憩室で食べることができます。授乳室も完備。トイレは綺麗です。男性トイレもオムツ替えできます!

雨の日なんかのお出かけ先としてもオススメだよ。

んじゃ、またね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら