抱っこマン参上!そして僕はひどい腰痛に!

こんにちは。ナオトです。

 

子供が生まれてからは腰に痛みがある状態が続いていましたが、ここ1カ月ぐらいは特にひどい腰痛。朝起きた直後から昼過ぎまでひどくて、まず布団から起きれない。前にかがんだり、トイレの蓋を開けるのにも腰が痛みます。

 

運動も当然ムリ。
昼過ぎぐらいになると腰の痛みもやわらぎ、会社終わりの頃には痛みは消えています。
原因は、ここ最近は息子が特に抱っこを要求してきていることが原因かと思います。

 

朝の5時に目が覚めた息子は、寝ている僕の横に来ては「抱っこ」と起こしてきます。
会社に行っている時間以外は、顔を見れば「抱っこ」。抱っこすると「あっち!あっち!」と指を指すので、指差した方向に移動すると今度はすぐ降りたがる。

 

そしてまた少しすると、「抱っこ」。
「あっち!あっち!」と指を指すので、指差した方向に移動するとまたすぐ降りたがる。
ひたすらそれの繰り返し。
「移動手段」として、抱っこを求めてきます。

 

抱っこせずにいたり、抱っこ無理だから一緒に歩いて移動しようとしても嫌がり、「抱っこ、抱っこ、抱っこ、抱っこ、抱っこ、抱っこ、抱っこ」です。

 

意識的に腰に負担のない抱っこの仕方をしたり、抱っこの回数を減らしたりしているけど、疲労が蓄積されているのか全く治らない。

 

寝起きの腰痛、起きてすぐは動けない腰痛の原因と対策
まさにこれ!

 

その後、結局「整体院」に行きました。そして通う事になりました。

抱っこによる腰痛から「整体院」へ。歪んだ身体は治るのか?

2016.10.09

 

んじゃ、またね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら