1歳児と台湾旅行!1日目〜飛行機、そしてホテル到着

こんにちは。ナオトです。

夏季休暇を利用して家族で「台湾」に来たぜ。
有名な「台北」ではなく、「高雄(たかお)」という台湾の南側にある都市。2泊3日です。

はじめての台湾!思わぬキッカケ

実は妻の友達が高雄に旅行するとのことで、一緒に来る?と誘われたこともあり、急ぎ調べて家族でGO!

来ちゃいました。友人らとは現地ホテル集合にして無事に会うことができた。

飛行機

image

息子は、旅行はハワイに続き2度目。
気になる飛行機は、前回に比べたら乗っている時間も短いし、何より一度経験済みということもあり比較的にラクでした。

お昼に出発し夕方到着。フライト時間はざっと4時間。

格安航空のバニラエアーというのを利用。
格安と言っても、成田空港から乗り場まで500メートル歩いて、飛行機に乗り込むときも階段昇り降りしたり、座席が狭かったりするぐらい。飛行には問題ない。

image

飛行機に乗る前にたっぷり歩いて、ご飯食べたので、はじめの2時間は寝てくれました。後の2時間は、オモチャ、絵本、シール、youtube動画などで乗り切った。

台湾到着、暑さにビックリ!

image
今日の台湾は、日中の気温は30度を超え。そして日本よりもはるかに高い湿気。台湾到着して直ぐに「ひょぇー、予想以上に暑い」って感じ。
息子には、意識的に水分を摂らせます。

地下鉄の運賃が安い!

空港から滞在するホテルまでは、MRTという地下鉄で移動した。
乗り換え含め20分ぐらい乗ったけど、日本円にして1人約120円。めちゃ安いですね。

ちなみに、日本でいうsuica的なICカード「ipass」を2枚購入。購入直後は希望金額をチャージしてくれて、以後は自分チャージして使います。
これがあると電車の乗り降りがスムーズ。

ちなみにコンビニとか、ショッピングモール内、バスもこれで支払いできるので、iPass作って良かった!

image image

ホテル

image image

image
地下鉄をおりて、徒歩3分のホテルに。
ファミリーで宿泊するタイプの部屋を予約したら、予想していたよりも広くて、とても清潔。

テレビ、エアコン、冷蔵庫、金庫、お風呂(バスタブとシャワー別れていた)、無料Wi-Fiと一通り設備もあり。

夜市で夕食

お腹が空いたのでみんなで夜市に。
屋台的なお店がたくさん集合していて、とても活気あり。

胡椒焼き、餃子のような饅頭?、いか焼き、ドリンク、エリンギの揚げ物などなど、各自チョイスして買ってきて食べた。どれも美味しかった。

初日は、飛行機、ホテルチェックイン、夜市と移動も多く疲れましたが満喫できた。

明日は、台湾の街を歩いてみたい。

んじゃ、またね!

オススメの旅行予約サイト

楽天トラベルは、海外旅行も探せるし予約もできますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら