生後9カ月、離乳食を食べたり、食べなかったり

こんにちは。ナオトです。

生後9カ月になる息子は今、1日に2回の離乳食です。
離乳食って、慣れれば効率よく作れるけど(うちは妻が作ります)、食べさせるのに時間がかかりますね。

うちの子だと、今1回30分かかります。
食べるのに25分、顔や指を綺麗にしたり、テーブルや床の掃除するのに5分。計30分。

始めはパクパク食べるけど、少しすると集中力がなくなり、気を引かないと食べてくれません。

最近は、「しゃもじ」で気を引いています。

僕が息子の対面に座り、しゃもじを自分の顔に近づけて「しゃもじ、もじもじ」、「しゃもじ、もじもじ」と机の下から顔を出したりひっこめたり。

これをすると息子は、ぼっ〜と見るのでその隙に、隣にいる妻が口にスプーンを運びます。

それに飽きられた時は、耳を取った食パンを食べさせます。
食パンをテーブルに置くと、自分で握って食べ始めます。食パンが一番好きみたい。

あと、赤ちゃん用のせんべいも好きです。
こちらも途中飽きた時に渡すと、一人で食べます。

image

しかし、食べてくれない時は全く食べません。眠い時は食べないことが分かってきたので、これから寝るかどうかで離乳食を作るタイミングをはかっています。

んじゃ、またね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら