「ハイハイ」を通り越して、突然のつかまり立ち

こんにちは。ナオトです。

生後7カ月目の今日、息子が突然「つかまり立ち」を自力でしました。

これまで「ずりばい」は頻繁にしていて、次は「ハイハイ」だろうと思っていたので、突然の「つかまり立ち」に驚きました。

元々、手や腕の力が強い方だろうなとは感じていました。
ずりばいでテレビ台まで行って、自力で手と腕を使って数十センチはあるテレビ台につかまったままテレビを見ていたぐらいですから。
IMG_4443

今、「ハイハイ」は1歩か2歩がやっとという感じです。
「つかまり立ち」ができたということは全身が成長してきている証拠らしいです。中には、ハイハイを飛び越して成長する子もいるとか。

最後うまくまとまらないけど、んじゃ、またね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら