ユニクロのオーダーシャツ「ファインクロスシャツ」レビュー!僕にとっては普通すぎ!

こんにちは。ナオトです。

先日、ユニクロから発売されたセミオーダー感覚で選べる「ファインクロスシャツ」をネットで購入してみました。

この記事では、30代会社員の僕がユニクロのオーダーシャツ「ファインクロスシャツ」をレビューしてみたいと思います。

ベースとなるボディサイズを選んで、首回り、袖の長さをお好みで選ぶことができるシャツで、既製品だとちょっと袖が足りないとか、あと1センチで楽になるんだよなぁということが多い人にとっては、痒いところに手の届くサービスです。

価格は、本体2,990円なので高すぎず、安すぎずの価格というところでしょうか。

ユニクロ「ファインクロスシャツ」レビュー

品質はそれなりにしっかりしていた

綿100パーセント、肌触りの良いシャツでした。着心地もよいです。ユニクロにしてはよいのではないでしょうか。
un2

オーダーはとても簡単だった

注文の仕方はとても簡単。ベースとなるボディサイズ、首周り、袖丈を選ぶだけ。
スリムシャツばかりの中、きちんとレギュラーフィットも用意されているのはよかった。
un3

到着も早い

簡易オーダーサービスであるのに、注文した日を含めて3日目には商品が到着しました。これもユニクロのサイトに書かれている通りでした。
un4

セミオーダー「ファインクロスシャツ」の感想

セミオーダー(感覚)でジャストフィットするシャツが買える、店舗に行かずともネット注文ができて、商品もすぐに届き、しかも価格が抑えめ!というよくできた企画、サービスだと思いました。

1回目の注文で、ジャストフィットとまではいかないかもしれないけど、1回目で購入したサイズを微調整すれば、2回目以降は確実にジャストフィットするでしょう。

上記の通りメリットが多く、大量に売れるサイズのみ用意して売るスタイルから、一歩踏み込んでより多くの人が着れる、そして着やすいサイズで展開していこうという点では、ユーザーメリットは多いですね。

ダメなところ

上記の通りメリットが多く、オススメしているようにも思えるかもしれませんが、
ここからはナオト的はNGだと思うところ。もうちょっと頑張って欲しい点をいくつか。

糸のほつれ

IMG_3854
糸のほつれを2箇所発見。ちゃんと出荷前にチェックしておいて欲しい点ですね。

光沢感はない

image
生地は綺麗であり清涼感は感じたけど、ホームページにうたわれている「光沢感」は感じられず。ファインブロード生地を選択したのが間違いだったのだろうか。

撥水加工なし

僕が普段買う5枚で6,000円ぐらいのYシャツでも撥水加工されているのに、ユニクロのはされていないみたい。歯磨きをしたところ、飛ちった水で水玉模様ができていました。

下の画像のように、試しに少量の水滴を垂らした所、水の吸収が凄すぎたのかこんな具合に。20分で乾いたけど。
image

夏場、汗をかいた腕はこんな感じになります
image

安っぽい

生地が薄め(春・夏用なのか?)、ボタンがよくある黄色味がかったプラスチックというあたりで安っぽさを感じます。
形状安定加工されていない(知ってたけど)から結構すぐヨレる。
image

半日着用後の腕周り。ボディ部分はヨレヨレ感が少ないですが、腕部分は結構シワが。
image

もっと他にもいいシャツはあるよ!

僕がこれまで利用したことのあるショップを幾つか紹介します。普通によいシャツあります。

オーダーメイドのシャツ

Original Stitch(10億通りのオーダーメイドシャツを作れます。¥7,700〜)
30日間無料交換保証というのがいいです。

高級シャツ

メーカーズシャツ鎌倉(¥5,400〜)
(アメリカのようにポケットがないシャツ、品質にこだわっています)

安くても実用的でまともなシャツ

楽天で売られている形状安定シャツ
紳士服はるやま公式通販
ニッセンのYシャツ

珍しいシャツ

汗ジミができない、フレッシュマックスシャツ
Yシャツでエアロバイク乗って汗かいても平気か検証する徹底ぶり

んじゃ、またね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら