我慢ならないChromeの遅すぎる動作を5分で劇的に改善する方法(Mac版)

速くて快適がウリのGoogle製ブラウザChromeも、長期間使うとモッサリ劇遅になってきます。

ブラウザのキャッシュクリア、不要な拡張機能の停止、PC再起動、デスクトップ整理などを試みても改善しないという方は、Chromeの再インストールをお勧めします。

こちらのページでは、Chromeの再インストール方法をご紹介しています。5分あれば完了です。

参考までに僕はこの方法で、PC購入当初のChrome爆速状態を取り戻しました。

※なお、自己責任でお願いします。
※僕の環境は、Mac OS X Yosemite バージョン10.10.4、Chromeバージョン 44.0.2403.89 (64-bit)です。

Chrome再インストールの3ステップ

次の3ステップを行います。

1.Chrome設定バックアップ(同期設定)
2.Chromeアンインストール
3.Chrome再インストール

1.Chrome設定バックアップ(同期設定)

Chromeアンインストール前に、まずは設定をバックアップします。
Chromeにログインして同期設定をしておけば、次の項目を簡単にバックアップ取ることができて、再インストール後も同じ状況に復元可能です。

  • Bookmark
  • 拡張機能
  • ブックマークバーの登録位置

それでは、始めます。

chrome1
Chrome右上の三本線メニューから「設定」を選択。
※直接アクセスする場合は、アドレスバーに chrome://settings/ を打ち込むとアクセスできます

chrome3
「Chromeにログイン」をクリック

chrome4
「同期の詳細設定」をクリック

chrome5
上記画像のようにチェックが入っていることを確認して、「OK」をクリック。
これだけでブックマークと拡張機能のバックアップは完了です。

2.Chromeアンインストール

2つのステップを踏みます。

Chrome本体を削除

chrome6
アプリケーションフォルダにあるChromeアイコンを削除します。

「Finder」を起動して、左メニューから「アプリケーション」を選択。
その後、右上の検索窓に”google Chrome”と入力して検索。

Chromeアイコンを削除します。

Chromeユーザーデータを削除

chrome7
「Finder」を起動して、上部メニュー「移動」、「フォルダへ移動」をクリック

chrome8
フォルダの場所入力欄に ”~/Library/”と入力して「移動」をクリック

ライブラリフォルダから

Application Support > Google

と移動してChromeフォルダを丸ごと削除します。

以上で、Chromeのアンインストールが完了です。

この時点で、Dockの「Chrome」アイコンをクリックすると、下記のようなエラーが表示されると思います。
chrome9

一度、PCを再起動させます。

3.Chrome再インストール

Chrome以外のブラウザ(標準のsafari)で、Chromeのダウンロードページ(https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/)にアクセスして、最新の「Chrome」をダウンロードします。

chrome10
こんな感じのアイコンが表示されますのでインストールします。

chrome11
最後に、Googleのメールアドレスとパスワードを入力してログインします。
Chromeを起動すると、以前のブックマーク、拡張機能が復活しています。

以上で終了です。

Chrome再インストールした結果

高速スピードが復活、タブを開いてもフリーズしなくなりました。
但し、ファイルのダウンロード保存先の設定が初期状態(ダウンロードフォルダに保存するというもの)になっていましたので、もし変更していた人は、「環境設定」から再設定してお使いください。

WindowsでChrome再インストールしたい方へ

Googleの公式ページをご覧ください。こちらに簡単ですが手順が記載されています。
https://support.google.com/chrome/answer/95319?hl=ja

お疲れ様でした。

以上

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら