3カ月検診に行ってきたぜよ!

6/24、3カ月検診に行ってきた。

3カ月検診の内容

身長、体重、胸囲、頭囲を測定、首のすわり具合、手や足の動きなど身体に問題がないかを一通りチェック。先生からは「目でお母さんを追いますか?」「後ろから話しかけると反応しますか?」ということを聞かれて終了。

次に、偶然その日は栄養士の先生が出勤しているということでアドバイスを受けないかと勧められたので話を聞いてきた。体重の増え具合はベストらしい。通常のど真ん中を成長しているらしく、今後も母乳(時にミルク)を続ければOK。母乳に影響があるからお母さんの食事には引き続き気をつけてと言われた。それから離乳食についても色々と教えてもらった。生後5カ月頃から始めるらしい。その前にスプーンを舐める練習をしておくとよいとか。

 

身体の成長

生まれた時 3ヶ月検診 差異
身長 49.2cm 62.3cm +13.1cm
体重 2,865g 6,380g +3,515g
胸囲 33.0cm 41.6cm +8.6cm
頭囲 33.8cm 40.8cm +7.0cm
首のすわり グラグラ やや座り

生まれた直後に抱いた時、「小さいっ!!」「なんて軽いんだ」と思ったけど、日に日に大きくなるし、体重も増える。毎日お米を持って家中を歩いてるようなもんだから、背中に筋肉が付いた気がする。

 

3カ月検診で気になった点

以前から気になっていた右足の小指が、薬指とくっつき気味だということを先生に聞いたところ、一度専門の病院で診てもらったほうがよいということで紹介状を書いていただいた。

「合指症(ごうししょう)」というものらしい。

image

左足(写真左側)は正常。指がはっきり分かれている。
右足(写真右側)は、小指と薬指がくっ付き気味で、指と指の深さがやや浅い。これでも生まれた直後よりは改善した。

最近だいぶ離れてきたから、足の形が左右で違う程度のことかと思っていたけど、先生がいずれ一度は病院で診てもらったほうが良いと言うので心配ではある。中で小指と薬指の骨がそれぞれ独立して存在していれば、皮膚を分ける手術だけで済むらしいけど、今はまだ小さいからレントゲンも取れないみたい。いずれ病院で診てもらったほうが良さそう。

 

最近の様子

image image image image image image image 11417258_787210718043041_1718636366_n

 

ひとまず順調に成長している。

以上

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら