育児休業中が、僕がごはん作り担当です!

育休中、僕の役目は自然とご飯を作ることになった。

朝昼晩の3食。
育休前に妻から「あなた、休みに入る前に少しずつ料理作る練習したほうがいいよ」と言われ、土日に少し作っていたから、特に苦にはならない。

最近妻からは、自炊は大変だからと1日2食でいいよと。

といっても、これといって素晴らしい料理が作れるわけではなく、インターネットでレシピを見ながら作るのだ。

2〜3日、日持ちするような常備菜的なものを多めに作るようにしていて、それをレンジでチンして、白米と味噌汁と野菜ジュースなどと一緒に出している。あとサラダが好きだから、レタスか、キャベツの茹でたもので、簡単にサラダを作る。

妻は、出産してかなり食べるようになった。授乳中はお腹が空くらしい。特に白米を中心に野菜多めの食事がしたいようだ。
甘いもの、脂っこいもの、乳製品を食べすぎると、たちまち母乳が出なくなるということを先生から聞いていたので気をつけている。
また、キムチのような辛いもの、カレーのようにスパイスが多く入った食事は、母乳の味が変わってしまい、子供が飲まなくなる原因となるそうなので控えている。

アルコールもここ1年飲んでいないので、たまにはノンアルコールのジュースを買ってあげることにしている。

ピーマン炒め

ピーマン炒め

レンコンのきんぴら

レンコンのきんぴら

野菜たっぷりチャプチェ

野菜たっぷりチャプチェ

ひじきの煮物

ひじきの煮物

人参ともやしのナムル

人参ともやしのナムル

肉味噌。ご飯と食べると美味しい。

肉味噌。ご飯と食べると美味しい。

ほうれん草の卵とじ

ほうれん草の卵とじ

じゃがいもチンして梅マヨネーズon

じゃがいもチンして梅マヨネーズon

鶏団子と野菜たっぷりスープ

鶏団子と野菜たっぷりスープ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら