第一子誕生

2015年3月10日午前10時36分、ついに第一子となる息子が誕生しました。
2,865g、49.2cmの元気な男の子ですごく可愛い。

妻よ、よく頑張った! 感謝だ。

一般的には、陣痛→破水→出産の流れだけど、うちの場合、陣痛が来る前に破水から始まり、すぐ入院となったので心配でした。

その後に陣痛は来たけど子宮の開き具合がまだとのことで、風船というものにトライしたり、陣痛も弱かったので陣痛促進剤を使ったりでなんだかんだ陣痛12時間の末の出産、お疲れ様でした。
出産も立ち会えてよかった。

泣き声聞いて、ホッとした。

お父さんは健康に生まれてきただけで嬉しい。母子ともに健康で本当によかった。

 
image

image image image image
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代男性、一児の父。「純粋に育児をしたい」&「出産後の妻のケア」を目的に約7カ月間の育児休業を取得しました。自分の育児休業経験を通じて男性目線で子育てに関する記事を書いています。これから育児休業を取得しようと検討している男性、またそのご家族の方の参考になれば幸いです。なお現在は仕事にも復帰して働いております。 →詳しいプロフィールはこちら